尺骨茎状突起

2014年09月13日

【48】着物の身丈と裄

こんにちは、管理人です(。・ω・)ノ゙

現在店主と子供×2がお出掛け中なので、のんびり更新中です。



今日は着物の身丈と裄(ゆき)についてです。

kimono
 (クリックで画像拡大)

上の画像を見ていただければ身丈と裄が何なのかは分かると思います。

女性の場合、身丈=身長±5cmぐらいで多少のサイズの違いはおはしょりで調節します。

男性の場合はおはしょりを考えないので身丈=着丈となります。


裄は、

yuki


首筋(頚椎)辺りから尺骨茎状突起(しゃっこつけいじょうとっき=手首のポッコリ) の長さ±3~5cmぐらいで選びます。


体型によっても多少は変わってきますが、着物の場合は着方で調節も出来るので、実際に着てみて自分のサイズを知るのが一番かなと。


ちなみに店主の浴衣は・・・

t


結構短いです( ˆᴘˆ )

まぁ、店主は昔からつなぎに革靴とか着たい物を好きなように着て楽しむ人なので、あまり細かいことは気にしませんね( ´艸`)

普段着ですから、一番大事なのは楽しむことですしね♫


こんな感じで大体のサイズが分かるというのが今日のお話。

最近着物の話ばかりなので、そろそろ骨董の方にもいきたいですが、幅が広くてなかなか(;^ω^)

話題には困らなさそうですけどね(`・∀・)ノイェ-イ!




更新の励みに、下のバナーをポチっとお願いします↓

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

manpukuyumemaru at 17:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
翻訳
温故知新







メッセージ

名前
メール
本文
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: