ランチョンマット

2014年09月27日

【61】ランチョンマット

こんばんは、管理人です(。・ω・)ノ゙

今日はみんなで公園に行ってきました。

長女は滑り台の高い方へ登るのにビビっちゃってなかなか進めなかったのですが、まだ2歳になっていない次女は一人でさっさか行っちゃいますね(^_^;)

やっぱり下の子の方が強いんでしょうか?

家でも喧嘩したら先に泣くのは上の子ですしね(´;ω;`)




さて、今日はランチョンマットに仕立てられた織物をご紹介します。

IMG_7629

IMG_7630


これも知っている方が多いんじゃないでしょうかね。

これはランチョンマットに仕立てられた龍村美術織物です。

龍村美術織物は現在でも販売されていますね。


初代龍村平蔵が1894年(明治27年)に18歳で織物業を創業して、1906年(明治39年)に龍村製織所成立、三代目の龍村光峯が1976年(昭和51年)に株式会社龍村平蔵織物美術研究所を成立、1982年(昭和57年)に社名を株式会社龍村光峯に改称したそうです。



高級感漂うランチョンマットですね

龍村はネクタイやがま口等の小物類も沢山あってとても使いやすいブランドだと思います。

日本の織物で品質も良い、しっかりした織物ですし、デザインもとてもお洒落です(*´∀`*)

老若男女、誰が持っていても素敵ですよね

実際、店主も龍村が好きなんですよね( ´艸`)

〇ッチや〇トン等の海外の有名ブランドもイイですが、私は若い人にこそ日本の龍村を使って欲しいなぁと思います。

カバンの中からチラリと覗く龍村の小物入れ、凄くお洒落でイカしてますよね♫




更新の励みに、下のバナーをポチっとお願いします↓

 にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

manpukuyumemaru at 23:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
翻訳
温故知新







メッセージ

名前
メール
本文
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: