いげ皿

2014年08月14日

【25】素敵なイガイガ

こんにちは、管理人です(。・ω・)ノ゙

今日はWebショップにいげ皿をUPしたので、いげ皿について書こうと思います(`・ω・´)




いげ皿は明治~昭和の始め頃に大衆向けに作られたお皿で、縁がギザギザしているのが特徴です。

いげは棘のことなんだそうです。

縁が棘のようにギザギザしているからいげ皿なんですね(o´罒`o)


032

BlogPaint


↑これがいげ皿です。

ギザギザでしょう?(*^∀゚)ъ

写真のいげ皿は我が家で普段使っているものです。

和食器ですが、パスタなんかにも使ってますよイエィ(★´3`)v

しっかりした造りなので、使いやすいお皿だと思います。

ちょっと重いですけどね(´∇`;)アハハッ

でも、丈夫なので長く愛用出来ると思います。

このお皿に料理を盛り付けると、普通の家庭料理もちょっぴりお洒落になりますよね(♡´Д`)

昔、某ラーメン屋さんのラーメン丼の底に この一滴が最高の喜びです と書いてあって、それを見る為だけにスープを飲み干していたことがあります。

食べ終わった後に出てくるお皿の文字や絵柄って結構大事なんですね

ショップにUPしたいげ皿も凄くいい絵柄ですので、興味がある方はホームページかWebショップで確認してみて下さいね




更新の励みに、ポチっとお願いします↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

manpukuyumemaru at 15:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
翻訳
温故知新







メッセージ

名前
メール
本文
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: