2014年08月

2014年08月12日

【23】こうがい・・・?

こんにちは、管理人です(。・ω・)ノ゙

昨日はあんなに暑かったのに、今日は雨で少し肌寒いぐらいです。

涼しいのはいいんですけど、あまり気温差があり過ぎるのも困りますね。

風邪引きそうで(´ε`;)ウーン…



数日前、店主が こうがいを買った と帰ってきました。

こうがい・・・?公害・・・?

私にはさっぱりでした(;′゚∀゚`)

でも、実物を見たらなんとなく分かりました(´∀`)♪


004


これがこうがいですね。

笄と書きます。

簪(かんざし)はよく聞くから知ってるんですけど、笄は分かりませんでした。

簪と笄って何が違うんでしょう?

分からないので調べてみました。


簪:髪を飾るもの
笄:髪をまとめるもの→髪を飾るもの

元々は違うものだったのが、同じような使い方をするようになったんだそうです(●ゝω・)σ


写真の笄はこんな風にスポっと抜けます。


006


005


色柄は凄くいいんですけどねぇ。

なんか少し削れちゃってるのが残念です。

自分で使う分には問題ないのですが(・∀・)



他にもこんなタイプのものもありますよ↓


003


こっちのタイプは抜けません。

デザインもいろいろですね



なんか、簪より笄の方が大人っぽい感じがします(*゚▽゚*)

もしかして、使う年齢層も違う?

もっと勉強が必要ですねo(・ω・´o)


この笄、形の良いものは後程Webショップの方にもUPしようと思ってます




更新の励みに、ポチっとお願いします↓








ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

manpukuyumemaru at 15:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日常あれこれ 

2014年08月11日

【22】フィーリング

こんばんは、昼間久しぶりに出歩いて熱中症気味の管理人です(。・ω・)ノ゙

今日は店主と税務署に届出を出しに行ってから仕入れにも行ってきました。

一番暑い時間帯に外を歩き回ったので、頭くらくらです(;°Д。)ぐるぐる。。。

いつもは麦藁帽子を被ってるんですけど、今日はうっかり忘れてしまいました

帽子はきちんと被らないとダメですね。。



さて、今日のタイトル フィーリング ですが、お店で商品を選ぶ時に自分が大事にしているものですね。

商品を選ぶ時に人それぞれに基準があると思います。

色や柄、キャラクター、皆さんこだわりがあることでしょう。

私は子供の頃は好きなキャラクターにこだわっていました。

物は何でもいいから、そのキャラクターのグッズが欲しいと。

カードから文具からいろんな物を集めていましたね。

でも、年齢を重ねる毎にそういうこだわりも無くなり・・・

今はフィーリングを大事にしています。

何て言うか・・・一目惚れのようなトキメキ?(一目惚れしたこと無いですけど( ´艸`))

直感?

あ、コレだみたいな(о♡∀♡о)

それで、仕入れについて行った時もそういう直感で物を選びます。

実際に買うのは店主ですが。

今日もコレがいい私だったらコレを買うと思いながらいろいろ見てきました。

骨董と言うと古いもの、銘のある物に価値があると思う方もいらっしゃるでしょうが、私は比較的新しいものやノーブランドのものでも自分がいいと思うもの、長く愛用したいと思うものを中心に見るようにしています。

自分がいいと思えないものは人様には勧められませんからね(´ー`A;) アセアセ

店主もその辺を一生懸命考えながら選んでいると思いますよ(。・∀・。)ニコッ

一生懸命選んでる姿がコチラ↓


TLI1pRo5S9sqWI81407766871_1407767059


何処の仕入先でも好青年だと言われております(●´艸`)プププーッ

店主の場合は私と違って知識もありますから、その辺も踏まえて商品を選んでいるんですけどね。

こうやって選んだものをお客さんが直感的にいいなと思ってくれたら嬉しいなぁと思っております(嬉´Д`嬉)


ちょっと頭くらくらで更新が遅くなってしまいましたが、今日はこんな感じの一日を過ごしましたとさ(*・ω・*)b♪

それでは、おやすみなさい(人-ω-)。o.゚。*・★Good Night★・*。゚o。(-ω-人)



更新の励みに、ポチっとお願いします↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

manpukuyumemaru at 23:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日常あれこれ 

2014年08月10日

【21】馴染みやすく・・・

こんにちは、管理人です(。・ω・)ノ゙

今回は台風っぽいのが来ました

時々強い風が吹いたり、強い雨が降ったりしてます

時々(。・x・)ゞ

不安定な天気なので、外には出たくないですね。。




はい、今日はWebショップのデザインを変更してみましたよヾ(●・◇・●)ノ

最初作った時は骨董をイメージしながら作ろうと思ったんですけど、今回はガラッとイメージを変えてみました(*・∀・*)V

骨董を若い方々、女性にも広めたいと思って始めたのに The 骨董 というイメージのショップページにしたらダメや~んヾ(゚д゜ )三( ゚д゚)ノ"と気付いたんですよね(笑)

それで、若者や女性に馴染みやすいデザインにしてみました




s



こんな感じですが、如何でしょう?

こういうのは完全に自己満の世界なんですが・・・(●´艸`)プププーッ

一応若い(と思いたい)管理人が作成しましたので大丈夫だと思い込んでいるのですが。。


Newデザインをもっとよく見てみたいという方はこちらより↓

 KjXHrJMOgq4l0h_1407657931_1407658027


チラ見でもガン見でも喜びます(*ノωノ)




更新の励みに、ポチっとお願いします↓



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

manpukuyumemaru at 18:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)お店紹介 | お知らせ

2014年08月09日

【20】着物のお勉強

おはようございます、管理人です(。・ω・)ノ゙

今朝は寒かったですね~(この辺だけ?)

寒くて目が覚めてしまいました(汗)

昼間も蝉は鳴いていますが、夏とは思えない涼しさ。

あ、暦の上ではもう秋でしたねアハハ..(・∀-`;)

涼しいのはいいですけど、ゴーヤーの実がなかなかつかなくて困ります(´・ω・`)

早く収穫したいなぁ。。




はい、今日は私が着物の勉強をするのに使っている本を紹介します(。・∀・。)ニコッ

前にも書きましたが、私は着物や骨董に関しては素人です( ・`ω・´)キリッ

お店を経営するのは夫ですから、まぁ素人でも何とかなるんですけど、お店の手伝いをするからにはいつまでも素人のままではこまりますよね(汗)

と言うことで、私も勉強をしています

その勉強に使っているのがこちら↓


004



表紙も綺麗ですよね(●´ V`●)

内容は着物の基礎の基礎。

着物の各部位の名称から帯、浴衣、買い方や仕舞い方まで分かりやすく書かれています。

カラーの写真やイラストで凄く見やすいです

夫に教えてもらったアレはコレのことだったのかぁ~とこの本を読みながら考えてます(´∪`*)

上級者の方には物足りないかもしれませんが、これから着物を着てみたいという初心者の方におススメの本ですね.。゚+.(・∀・)゚+.゚

図書館にもあるかもしれないので、着物に少しでも興味があるという方は見付けたら一度読んでみて下さい




更新の励みに、ポチっとお願いします↓




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

manpukuyumemaru at 10:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日常あれこれ 

2014年08月08日

【19】骨董品のイメージとこれから・・・

こんにちは、管理人です(。・ω・)ノ゙

台風接近中ですが、今回はどうなるんでしょうね~

前回は 直撃だぁー と焦ってたのに雨も風も微妙でアレ?って感じでしたが。。



さてさて、今日は商品紹介ではないですよ~

今回は私自身の着物や骨董品に対するイメージや感じたことについて書こうと思います。

勝手なイメージですので、あまり深く考えないで下さいね
σ(・(工)・;)

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□



私は夫と結婚するまでは着物や骨董品には無縁の生活をしていました。

着物と言えば大きなお屋敷のお上品な奥様方がお茶する時に着て、骨董品と言えばやはり大きなお屋敷の旦那様がお部屋に飾って愛でるものだと思っていました。

貧乏だった私にはハッキリ言って関係ないと思っていましたね。

*:;;;:*★*:;;;:*☆*:;;;:*★*:;;;:*☆*:;;;:*★*:;;;:*☆

夫と結婚して初めて義実家に訪問した際、玄関には大きな鹿の頭?が飾られているのを発見しました。

正直、何じゃこりゃーって思いました。

ドラマなんかでは見たことありましたが、実物を見たのは初めてだったので(A;´ 3`) ぁせぁせ

その時はまだ知りませんでしたが、実は義実家には沢山の絵画やら骨董品やらがあったんですね。

お義父さんがこういうものが大好きだったんですよ。

普通の家庭なんですけどね。

*:;;;:*★*:;;;:*☆*:;;;:*★*:;;;:*☆*:;;;:*★*:;;;:*☆

長男が生まれて初めて端午の節句のお祝いをする頃には我が家に凄いものがやってきました。

甲冑です。

この時期には兜や五月人形を飾るじゃないですか。

ああいう感覚で甲冑を飾ったんですよ。

頭だけじゃないんですよ。

大人が着られる全身揃ったものです。

数年前、実際に夫も着ましたしね。

夫たちの為に用意された物を今度はその息子の為に。

なんか凄いなぁって思いました。

*:;;;:*★*:;;;:*☆*:;;;:*★*:;;;:*☆*:;;;:*★*:;;;:*☆

義実家に行くと、玄関先にはいつも置物や壷、いろんなものが飾られています。

前に夫が誕生日プレゼントと言って持って帰ってきた鉄瓶も玄関に飾られていたものでした。

ある日夫が実家に行った時 北斎漫画があったよ なんて言ってました。

ジャ○プやサ○デーやマガジ○が置いてあることはあっても、北斎漫画が置いてあるなんて普通じゃ考えられませんよねΣ(,,oΔo,,*)

私がメダカの餌用微生物の観察用に顕微鏡が欲しいな~と言っていた時も義実家にあって、夫が持って帰ってきました。

ドラ○もんの四次元ポケット並みに何でもあるんですよね。

ビックリです。

*:;;;:*★*:;;;:*☆*:;;;:*★*:;;;:*☆*:;;;:*★*:;;;:*☆

こんな感じで私にも骨董品に触れる機会が出来た訳です。

こうなるとやっぱり少しずつ興味を持つようになるんですよね。

TVを視ていても コレいいな、綺麗だな と思うようになります。

そうやっていろんなものを見ている時にふと気付いたんですよね。

骨董品と呼ばれているものも昔は実際に使われていたものなんだなぁって。

着物だって昔は皆が着ていたんですよ。

場面によって着る着物の種類は変わってきますが、それは洋服も同じなんですよね。

流行があるのも同じです。

時代に合わせた着方があります。

着物だから下駄や雪駄じゃなきゃダメってことはないと思うんですよ。

TPOを弁える必要はありますけどね。

普段着る分なら洋服着て着物を羽織ってみたり、足元はブーツでキメてみたり。

そんな着方してもいいんじゃないかなぁって。

明治時代のハイカラな着方を真似してみるのもいいかも。

*:;;;:*★*:;;;:*☆*:;;;:*★*:;;;:*☆*:;;;:*★*:;;;:*☆

今の若い世代でこういったものに興味がある人ってどのくらいいるんでしょうか。

あまり聞かないからほとんどいないのかもしれませんね。

祖父が、父親が趣味で集めていたけど自分は興味がないから・・・

それで売り払うなら今後その骨董品たちは世に出回るかもしれません。

でも、興味がないからと捨ててしまったら・・・

その骨董品はこの世から消えてなくなってしまうんですよね。

そう思うとなんか切ない気持ちになります。

何十年、何百年と受け継がれてきたものがそこで一生を終えてしまうんですもんね。

だから、興味を持ったからには着物や骨董品の良さを少しでも多くの人に伝えて、少しでも多くのものを残していきたいと思った訳です。

お店を始めたのは夫ですけど(☆Θ艸Θ)

まぁ、私もまだまだ興味を持ったばかりのド素人なので大したことは出来ませんが、着物や骨董品に対する夫の想いをここで伝えていけたらなぁと思ってます。

その為に私自身もしっかり勉強せねば(●`・ω・´●)


□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□


という訳で、これから頑張りますよっと(`・∀・´)ノ

応援してくれる方はポチっとお願いします↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

manpukuyumemaru at 15:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日常あれこれ 
翻訳
温故知新







メッセージ

名前
メール
本文
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: