2014年10月28日

【92】茶碗の顔

こんにちは、管理人です(。・ω・)ノ゙

先程TVを見ていた時、茶碗は人に似ているというようなことを言っていました。

私は本当にその通りだと思いますね(*^-^*)

大量生産品ではなく、一つ一つ手で造って焼いた茶碗ですが。

一つ一つ手焼きだから形や色合いが違い、とても表情豊かです。

どの茶碗にも個性があって、一つとして同じものが無い。

私はそこに魅力を感じます。

同じ土を使って、同じように焼いているはずなのに同じにはならない。

まるで子供達を見ているようです( ´∀`)

同じ親から生まれて同じ環境で育っているはずなのに、生まれる前から動き方や性格が違う。

見ていて本当に面白いです。

茶碗を焼く時、そうやって子供を想うような感覚で茶碗を想っているのでしょうか。

工場で生産された形の揃った茶碗にもその良さがあり、美しさを感じますが、私はこうやって一つ一つ手作りされたものにはそれとはまた違った美しさがあると思っています。

不格好に見えるものも愛嬌があって可愛らしい(*´艸`*)

いつか自分の手でMy茶碗を造ってみたいかも。

・・・そういえば昔、琉球グラスのコップを造ったんだった(p^Д^q)

あれもグニャグニャで愛嬌あるかも(笑)

 


出品中の商品はこちら



更新の励みに、下のバナーをポチっとお願いします↓

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

manpukuyumemaru at 12:32│Comments(0)TrackBack(0)日常あれこれ 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
翻訳
温故知新







メッセージ

名前
メール
本文
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: